女性から見た大町久美子の魅力

 

以前、私の中の理想の女性は「わたせせいぞうワールド」に出てくる女性達だ、と書きました。

わたせせいぞうワールドに登場する女性たちの魅力
中学生の頃から、わたせせいぞうさんが好きです。80年代はアニメも放送されていましたね~。 都会、海、外国産のビール、ジャズ、洗練された男と女。 自分の周りにはないものばかりで山育ちの中学生だった私は ...

もう一人、理想がいるんです。それはタイトルにも挙げている大町久美子

マンガ「島耕作」シリーズの「もう一人の主役」と言っていいくらいの人物。私は昔から彼女のファンです。

会長 島耕作
入社43年。総合電機メーカー「テコット」の会長に就任した島耕作。 社業は基本的に社長の国分に任せ、日本の国益のために邁進する決意をした島には、ある巨大な壁が立ちはだかっていた。 ひとつは海外電機メーカーの躍進。 もうひとつは長年にわたって経済界を支配してきた「財界」。 65歳を過ぎて、「財界」の大物たち...

 

『島耕作』30周年スペシャルエディション 大町久美子セレクション 永遠の伴侶 (モーニングコミックス)

彼女の魅力は何なのか。私が考える大町久美子の魅力ポイント3つあります。

 

聡明

得意の英語、フランス語を活かしてロサンゼルス、パリ、インドに赴任し、初芝本社や初芝の関連会社で活躍します。

 

私がシビれたのはこのシーン。

初芝(島耕作の会社)が巨費を投じて買収した米国最大の映画会社「コスモス映画」。このコスモス映画が初芝から株の買い戻しを画策しているとニュースが飛び込んできます。

 

真相を知るべくロスに向かう中沢社長と島耕作。同行する大町久美子。キーマンに会いたいと交渉しますが、先方はキーマンの居所を教えてくれません。

『島耕作』30周年スペシャルエディション 大町久美子セレクション 永遠の伴侶 (モーニングコミックス)

しかし、交渉中に資料として出されたFAX用紙の上部にあるFAX番号をコソっと控えていた久美子。この番号を元にキーマンの居場所をつきつめ、初芝は無事に経営権を守ります。

 

久美子、かしこっ!

これだけでなく、久美子はいろんな場面で会社と島さんを助けます。

 

自由奔放

コートの下は裸で島さんに会いにいったり、胸にストッキングを巻きつけるナゾのファッションをしたり、島さんの社長就任にはヘリを借りて、空の上でお祝いしたり……。

余程、自分に自信がないとこんなことは出来ません。笑

『島耕作』30周年スペシャルエディション 大町久美子セレクション 永遠の伴侶 (モーニングコミックス)

島さんが大好きなのに、いろんな男性と付き合います。こんな規格外のノットノーマルな女性、日本では珍しいような。(いや、私が知らないだけかな)

 

なんだかんだ言って健気

自由で誰にも縛られない久美子ですが、なんだかんだ言って島さんが大好き。他の人と付き合うのは島さんが嫉妬してくれないからなんです。

『島耕作』30周年スペシャルエディション 大町久美子セレクション 永遠の伴侶 (モーニングコミックス)

『島耕作』30周年スペシャルエディション 大町久美子セレクション 永遠の伴侶 (モーニングコミックス)

 

そんな久美子も、自身にガンが見つかったことがきっかけで、島さんに「結婚して」とプロポーズし、社長夫人になります。

 

久美子、良かったね。

美しさと、頭の良さと、自由を兼ね備えたミステリアスな久美子。

彼女は私の理想のオンナの一人です。

 

(おまけ)
島耕作と言えばこのシーンは有名。東京に行ったときにやってみたい

『島耕作』30周年スペシャルエディション 大町久美子セレクション 永遠の伴侶 (モーニングコミックス)

 

 

タイトルとURLをコピーしました