今の日韓関係について思うこと|令和元年7月

最近「日韓関係難しいから仕事大変でしょ?」「向こうの人ってどうなの?」と尋ねられることが多いです。

(それは私を心配して声をかけてくださることが大半でありがたいです)

ちょっと思うことを書きます。

 

 

これらの写真は1週間前、釜山に行った時のものです。(2019.07.12~14)

 

「The Bay 101」という《釜山でイケてるスポット》の一つです。

The bay 101|海雲台(釜山)のグルメ・レストラン
海景色を見ながら食事も!釜山で話題のマリンスポットへ -「The bay 101」の詳細情報。メニュー、地図、、口コミも紹介。

キリン一番搾りの大型キャンペーンを週末やっていました。レストラン内すべてキリンカラーで、人々は一番搾り片手にそれぞれの楽しい時間を過ごしています🍺

「あれ^^;?不買運動はどこ?」と肩透かしを食らったような感情を抱きました。

——————-

翌日、BEXCO(幕張メッセみたいな釜山最大の展示場)へ行くと、日本のアニメやコスプレ大好きっ子達がお互いをバシバシ撮りあっています。

 

さらに、書店に行くと、精算時に店員さんから声をかけられました。

「あ!日本人ですか?
私は日本語を勉強しているので日本語でお話してもいいですか?
『ワタシハ ニホンゴヲ ベンキョウシテイマス』」
(か、かわいい…😍)「素晴らしい!100点で~す!」

なんて会話をしました。

 

「うーむ。マスコミで言われているものは、事実かもしれないが、一部に過ぎない」と感じたんです…。

 

 

 

両国の人間が政治に関心を持つのはとても大事なことです。私も(まだまだ全然足りませんが)常に知識を取り入れようとしています。

 

しかし、その得た知識や考え方を、日本人同士で議論したり、韓国人にぶつけようなんて全く思いません。(その為にプロである政治家がいるんだし、一般人が飲みながらグダグダ話しても何も変わらない。【自分の考えに近い政治家に投票するのが一番】だと考えます)

 

相手国に対して感じた負の感情を「政治が悪いから国民も悪い」と《一緒くた》にして、文句を言うのは非常に良くないことだと私は心から思います。

 

日韓の最前線でビジネスをしている人でなく、こんなスミッコでちょろちょろと動いている私にさえ(笑)、感情をぶつけてくる人がごくたまにいます。
「そのパワーがあったら、(私に言うんじゃなくて)政治家になって国民全体に主張してください」と申し上げたいです。

 

こんな時期でも「日本が大好きだ」と行って福岡・大分に遊びにきてくれる韓国の人々に、(政治家でない)一般人の私達はどんなことができるでしょうか。

 

私はインバウンドもアウトバウンドも仕事で取り組みながら、韓国の友人達と楽しくお酒を飲みつづけたいと思います。

 

日韓二ヶ国語司会・韓国語MCの生野貴子でした。