[ローコストすぎる]つるスベ肌になりたいなら入浴のときにこれ

 

今日は毎日の入浴のついでに綺麗になっちゃおう(肌だけでも)というお話です。

 

毎日のルーティンの一つであるお風呂タイムで少しのコストで肌がすべすべになったら嬉しいですよね。

 

私はアトピー持ちで、大学生までは顔にアトピーが出ていたほど肌が弱いので、基礎化粧品は慎重に選びます。もちろん入浴剤も。

 

 

ビューティ雑貨のお店に行けば、それはそれは楽しく、効果がありそうな入浴剤がたくさんありますね。こんなのとか、こんなのとか。

でも私の肌にはなかなか合わないんです。

人様にお教えできるほど、知識は豊富ではありませんが、私の実体験から、アトピーっ子におすすめの入浴剤があるんです。

 

スポンサーリンク

唯一あった入浴剤。それは「ビタミンC」

 

美容系のサイトに水道水の塩素がアトピーちゃんにはよくないという情報が載っていました。

そこで最近、アトピーっ子をもつお母さんの間で話題なのが「ビタミンC風呂」

 

といっても、レモンを切って入れるなんてものではなく、こんな粉末をバスタブ1に対して小さじ1ぐらい入れてグルグルかき混ぜたらOK。


「小さじ1杯?これだけで本当に足りるの?」と思いがちですが、大丈夫。

なんでも、ビタミンCのアスコルビン酸が塩素に反応すると「酸化したビタミンC」「食塩水」になるんです。

 

もう3年ぐらいこのビタミンC風呂に入っています。
入った感触は…..正直あまり良く分かりません。ちょっとお湯が柔らかくなったかな、という感じ。酸っぱい香りもありません。肌の乾燥がなくなったので効果はあるようです。(私には)

この袋300g(780円)で3,4ヶ月は軽く保つのでコスパの面からみてもかなりオススメです!

 

更に、週に一度の手作り「バブ」

これも美容系のサイトで得た情報ですが、
週イチでお風呂に「重曹」と「クエン酸」を入れたお風呂に入っています。

こちらは量は適当。1:1でコップ一杯ぐらいになるように入れます。

 

そしてバスタブにイン!

ボケボケの写真ですみませぬ

まるで花王のバ○です。しかし残念ながら泡はすぐに消えます。

このお風呂。とっても気持ちいい。体がポカポカになります。そして肌がつるんと一皮むけたような感じに。

目安としては週イチぐらいが良いそうです。

ぜひお試しを!