ふくおかカイゴつながるプロジェクト2020

スポンサーリンク

「ふくおかカイゴつながるプロジェクト2020」ってどんなイベント?

福岡市役所前で行われていたイベント。今年はオンラインで開催されました。

ふくおかカイゴつながるプロジェクト2020
 

【皆様への感謝を込めて!】2020年10月10日「ふくおかカイゴつながるプロジェクト」。福岡を中心とする様々な団体、個人が結集し、オンラインイベントを開催いたしました。学生さんによる「リトルガッツ!」のライブ演奏をオープニングに、体操…

ふくおかカイゴつながるプロジェクトさんの投稿 2020年10月10日土曜日

 

介護の道を志す学生さんや福岡の行政や介護福祉団体の現場のプロ達が「暮らし方」「働き方」「学び方」を発信するイベントです。

介護は超高齢化社会の日本において国民全員が抱えている問題の1つ。重く苦しいイメージがありますが、決してそれだけではない「優しさ」「つながり」「やりがい」「あたたかさ」など《現場のリアル》を発信するイベントでした。私は進行役を担当いたしました。

 

アーカイブはこちらからどうぞ

ふくおかカイゴつながるプロジェクト 2020
ふくおかカイゴつながるプロジェクト 2020 10月10日土曜日 10:00~17:00

 

イベントを終えて

VTRが出ない、声が出ない、音がハウリングしまくる…とトラブルつづきのイベントでしたが、コメント・チャット欄には「頑張って」「観てますよ」と温かいお言葉ばかり頂きました。

Facebookの放送直後の統計では3,800人以上の方にご視聴いただいたそうです。

 

ふくおかカイゴつながるプロジェクト

7時間という長い長い時間の中で、出演者の方とは「ほぼ」打ち合わせも出来なく、進行役としては《不安要素たっぷり》のイベントでしたが(笑)、蓋をあけてみたら、中身がぎっしり詰まった内容になりました。

 

それはなぜか?

皆さん、毎日「想いを持って仕事や学業に取り組んでいるから」そしてそれを「飾らずに発言してくれたから」

「何か気の利いたコメント言おう」としてる方は一人もいなくて、皆さん、心の中にあるものをそのまま声に出してくださる。だからこそ深くて優しい

 

朝10時から夕方5時まで、終始、心の中に温かいものが流れている…そんな感じの現場でした。

カイゴのことをもっと知りたいので、今一度、私も視聴してみようと思います^^