熊本人のソウルフード「太平燕」紅蘭亭で食べてみた!

熊本市に行ってきました~。
熊本は商店街が広々としていて、活気がありいいですね~。

フラフラと上通りを歩いていたら、こんな幟を見つけました。

太平燕(タイピーエン)。
名前は知っていますが、食べたことありません。。

ノボリの横にあるメニューを見てみると、こんな謳い文句が。


発祥の店と言われる当店の味をぜひ一度ご賞味ください」

 

これは食べるしかない!迷わず店内へ進みました。

お店のエントランス。

 

中は広々としています。いろんなメニューがありますが、今日は太平燕一択!

 

出てきました。見た目は「ちゃんぽん」です。

 

白濁スープがいいかんじ。具もたっぷり。

 

麺をすくうと…春雨でした!びっくり~!そっか~これが太平燕なんだ!

とってもヘルシーで美味しい♪

中でも気に入ったのは卵。こんな感じでフライされている卵です。

 

その後、仕事でご一緒した熊本の方に聞くと
「幼い頃から外でご飯を食べる時は太平燕でした。普通に中華料理のメニューとしてあるので、それが熊本ならではの料理だとは大人になるまで全く知りませんでした」と。

なるほど。なるほど。大分県民で言うところの「とり天」ですね。

ごちそうさまでした❗

 

♣ 紅蘭亭 上通パビリオン店

住所:熊本市中央区上通町1-15
TEL:096-352-3812
営業時間:平日11:30~21:35  日・祝11:00~21:35